くろんど池シクロクロス 2018.12.02

TOP>>記憶と記録>>イベント・レースのレポート>>シクロクロス2018.12.02
1年ぶりにシクロクロス くろんど池戦に参加してきました。
今回の会場である「くろんど池」は、

奈良県生駒市の北の端、ひと山越えると大阪の交野市です。

私の祖父母の墓が、くろんど池から自転車で5分ということもあり、
良い機会ということで、毎年参加をしています。

シクロクロスは、C1~C4、M1~M3、L1~L3などのカテゴリーに分けられ、
私の参加するC4レースは、am9:00~
それまで、試走をしたり、彼女と紅葉を楽しんだりと、
まぁ、ゆっくりとしていました。

最後尾にいてます。

マウンテンバイクで参加の私は、
レースの規定によって、後方からのスタート
そうなれば、なかなか上位に入るのは難しいので
個人的に『何人抜かせるのか』を楽しんでいました。

アスファルトを走り、池の周りをぐるっと回り、土道に入り、
いくつもの急カーブをクリアし、10mほどの階段を担いで登る、
そして下って~ 登って~ を繰り返し、
そして、ゴールへ向かうと言ったレースですが、

最後尾スタートだと、追い抜けるポイントが少なく、
急な坂道や小回りが必要なところで、MTBの特性を生かして、
内側から追い抜く、

その後も、平地では抜かれても、登りで追い抜く
を繰り返していました(笑)

今回のレースは、天気もコースコンディションも良く
思いのほか、良い走りが出来ました。

それでも、この下の3つがポイントでした

・軽量で慣れたMTB であること
・息苦しさがマシ(気温が高いため) であること

・腰の張った感じが無いこと

そんなことで、ゴールまで集中力が持ちました。
最終周回のゴール手前で滑って転倒したけれど、
左お尻に軽く打ち付けた程度で血も出ず、
35名中、20位でゴールすることが出来ました。

レースの後は、お腹が空きます。
レースに参加する人の中には、
これを楽しみにしている人も多いんじゃないでしょうか(笑)

「おでん」

くろんど荘で、うどんも注文し、
美味しくいただきました(*´ω`*)

くろんど池戦での楽しみと言えばコレ!

『コスプレレース』

コスプレレース

クリックで、大きい写真を見れます。

C1やL3など・・・年齢、性別、実力関係なく、
見ているだけでも面白いレース

『目立ったもん勝ち』

どうやら、お昼ご飯を食べている間にも「2X」という
レースが行われてたみたいですが、
これもコスプレレースだったもよう・・・

勿体ないことしたなぁ(´・ω・`)

 

妖精やゴッキーなどの豪華メンバーが揃う(笑)

この日、15:00から勉強会の予定があったので、
コスプレレースを見てから、帰る準備をして、

自動車の中で少しお昼寝(朝も早かったし)

楽しく充実した1日でした。

また、来年もココに戻ってきます(´ω`*)


【補足】
シクロクロス(略語:CX)と言って、

オフロード、アスファルト、障害物を
組み合わせたコースをロードバイクのような
車体に、オフロード用のタイヤを履かせて
競うレースのことですが、

レースもギャラリーの雰囲気も
和気あいあいと言った感じのレースです。

近畿内であれば、1年間に10月~2月までの間に最低10試合あります。

とくに最終戦は、出店もあったりと盛り上がりがすごいので、
ちょっと関心のある方は、お祭りへ行く気分で行ってみてはいかがでしょうか。

リンク→  関西シクロクロス | くろんど池シクロクロス


TOP>>記憶と記録>>イベント・レースのレポート>>シクロクロス2018.12.02

コメントは受け付けていません。